眉毛を早く生やす為の食べ物についてまとめ

MENU

眉毛を早く生やす為の食べ物についてまとめ

眉毛の発毛にはどんな栄養、ビタミンが必要なの?の続きです。

 

↑の記事では眉毛の発毛、育毛に必要な栄養素、ビタミンについてまとめました。

 

では、これらの栄養素を効率よく摂取できる食べ物にはどのようなものがあるのか紹介します。

 

タンパク質を効率的に摂取するには

大豆
まずタンパク質ですが、動物性と植物性の2種類があります。
この2種類はどちらも毛にとって重要な働きをするので、どちらかに偏ることなく、バランスよく摂っていく必要があります。

 

動物性タンパク質は肉、魚、卵、チーズ、牛乳などに多く含まれており、植物性タンパク質は豆腐やピーナツなどの豆類に多く含まれています。
これらの食材は日頃の食事の中でも取り入れやすいので、日々意識して摂取するようにすることがオススメです。

 

亜鉛を多く含む食べ物

牡蠣
次に亜鉛ですが、牡蠣、レバー、納豆、アーモンド、海草類、魚介類などに多く含まれています。
特に牡蠣などの貝類には亜鉛が豊富に含まれているため、あさりやしじみの味噌汁などを食べることで、簡単に亜鉛を摂取することが出来ます。

 

ビタミンB群を多く含む食べ物

玄米
最後にビタミンB群ですが、レバー、卵、魚介類、緑黄色野菜、玄米、パイナップル、牛乳などに多く含まれています。

 

これらを摂取する際に気をつけなくてはならない点は、ビタミンB群は熱に弱く水に溶けやすい性質があるということです。
その為、効率よく摂取するには、調理方法に気を付ける必要があります。
熱を通さずに食べるのが困難な場合は、味噌汁やシチュー等の汁物に調理すれば、水に溶けだしても無駄なく摂取することが出来ます。

 

救世主は魚介類?

魚

 

これらのことから、全ての栄養素を豊富に含む食べ物は魚介類だといえます。

 

魚なら熱を通さずに刺身で食べることも出来ますし、貝類は煮つけや汁物にしても食べることが出来る為ビタミンB群も無駄なく摂取することができます。

 

このように、発毛を促す食べ物を効率よく摂取することで発毛効果を促進することが出来ます。

 

しかし、ある一定の食べ物に偏って摂取してしまわない様に注意が必要です。

 

例えば、特にミネラルである亜鉛は過剰摂取をしてしまうと逆に脱毛症を引き起こすこともあります。

 

厚生労働省が2010年に出した基準によると、男性で12mg 女性で9mgが 一日の亜鉛推奨量とされています。

 

食べ物で摂取する分には過剰摂取になることは滅多にありませんが、サプリメントを使われる場合には注意が必要です。

 

食事はバランスが大切です。

バランス

 

バランスの良い食事を心がけ、生活環境を正すことが大切なのです。

 

また、日々継続して摂取していくことも重要になってきます。
その為、無理なく日々の習慣として摂取できるような食生活にすることが理想的です。

 

眉毛の発毛に関して悩んでいる人は、1度食生活を見直して自分に何が足りないのかをしっかりと理解して改めてみることがおすすめです。

眉毛の育毛剤ランキング